金運 風水 部屋

風水で金運を上げる部屋とは?

あなたの部屋は、どんなふうにコーディネートされていますか?きれいに片付いていますか?余計なものが床に散らばっていませんか?
「なんだか最近いいことないなぁ」

 

「給料も全然上がらないし、出費がかさむばかり」
などと感じている人もいるかもしれませんね。実は「運」というのは「部屋」と深い関係にある、というのをご存じでしょうか。風水において、金運を上げるためのポイントとなる部屋はどこなのでしょうか?また、どんなふうにすれば金運を呼び込むことができるのでしょうか?

 

金運を呼び込む部屋はどこ?

 

では、「金運を呼び込む部屋」というのはどこなのでしょうか。それはずばり「玄関」です。人と同じで、良い気も玄関から入ってきます。「良い気」が集まりやすい玄関は、やはりキレイで清潔なことが上げられます。ホコリがなく、余計な靴が置かれていない玄関です。ちょっとした観葉植物や鏡を置くのも良いでしょう。

 

玄関を開けると窓が見える間取りの人は要注意です!せっかく玄関から入ってきた良い気が、そのまま窓から出ていってしまうのです。ですから、玄関と直線上に窓がある場合、二重のカーテンなどでしっかりとガードしましょう。

 

そして、「トイレ」も忘れてはいけません。風水において、水はお金を表します。つまり、水を流すトイレは「お金が流れていくところ」であり、金運上昇には凶相でもあります。そんなトイレを金運を呼び込むようにするには、いくつかの方法があるのでご紹介しますね。

 

一つめは「きれいに掃除をする」こと。トイレは汚いからと掃除をさぼっていませんか?汚れたトイレは、更に金運を悪くします。明るさを意識することも忘れないでください。そして二つめは、「金運の泉」というミニ風水画を飾ることです。これはラッキーショップで販売されているトイレ用の風水画です。

 

まさに「トイレを金運を呼び込む場所に変える」ために作られたといっても過言ではありません。水の噴き出す噴水の絵は、「溢れるお金」を意味しています。この風水画を飾り、トイレを常にピカピカにしておくことで金運は確実に上昇しますよ!

 

このことから、金運を上げる部屋は「玄関」と「トイレ」がポイントだと言えるのです。